※お気に入りの機能を利用するには、相撲ゲームへログインが必要です。

相撲力士情報 
對馬洋

對馬洋

力士名
對馬洋 勝満(つしまなだ まさみつ)
所属部屋
境川部屋
本名
梅野 勝満
しこ名履歴
梅野 → 對馬洋
番付
東十両十四枚目
生年月日
1993/06/27
出身地
長崎県諫早市
身長
185.0 cm
体重
138.0 kg
得意技
右四つ・寄り

その他の情報

諫早市立湯江小学校4年次に、地元の相撲道場(両国少年相撲クラブ)で相撲を始めた。諫早市立高来中学校時代はバスケットボール部に所属したが、部活引退後に相撲の大会に出場したところ、勝ち進んで全中に出場したことで高校の相撲部から勧誘され、諫早農業高校農業土木科に進学した。同校在学中は、高校総体や国体少年の部に出場した経験を持つ。日本大学文理学部体育学科に進学し相撲部へ入部すると、1年次に東日本学生相撲個人体重別選手権大会100kg未満級優勝、2年次に東日本学生相撲競技会優勝、3年次に東日本学生相撲個人体重別選手権大会115kg未満級優勝の実績を残した。しかし、4年次は、2015年4月29日の全日本大学選抜相撲宇和島大会で左膝半月板損傷、左膝前十字靭帯損傷の大怪我をし、7月26日の東日本学生相撲個人体重別選手権大会で怪我を悪化させたため、以降の大会には出場できなかった。

大学卒業後は、同郷出身で日大OBの元小結・両国が師匠を務める境川部屋に入門した。新弟子検査は年齢制限となる23歳を迎える直前の2016年5月場所前に受検して合格したため、公式記録上は同場所が初土俵となっているが、この場所は左膝前十字靭帯断裂のため休場となった。なお、同年9月より競技経験者の年齢制限が25歳未満と緩和されたため、結果的には完治を待った場合でも入門が可能となっていた。事実上のデビュー場所は翌7月場所となり、この場所で前相撲に出場した。

SHARE

その他の力士

もっと見る

loading