相撲部屋情報 
鳴戸部屋

鳴戸部屋

部屋名
鳴戸部屋
師匠
鳴戸 勝紀 (なると)
しこ名
大関 琴欧洲 (ことおうしゅう)
所属力士数
13 名
主要力士

公式ページ
https://naruto-beya.com/

住所

日本、〒131-0033 東京都墨田区向島1丁目22−16

その他の情報

2014年(平成26年)3月場所限りで現役を引退し、年寄・琴欧洲から2015年2月に15代鳴戸を襲名して佐渡ヶ嶽部屋の部屋付き親方として後進の指導に当たっていた元大関・琴欧洲が、2017年4月1日付で2人の内弟子を連れて佐渡ヶ嶽部屋から分家独立し、鳴戸部屋を創設した。墨田区横川で2年間仮住まいをし、2019年6月に同区向島に部屋を構えた。

2018年5月の報道によると、「ネットで調べたら一番情報量が多かったから」と鳴戸部屋を選んだ理由を話す力士もいるという。

なお、同門の田子ノ浦部屋の前身も同名(2013年まで)だったが、系統的なつながりはない。

 

ウィキペディア(Wikipedia)より

SHARE

その他の相撲部屋

もっと見る