※お気に入りの機能を利用するには、相撲ゲームへログインが必要です。

相撲力士情報 
金峰山

金峰山

力士名
金峰山 晴樹(きんぼうざん はるき)
所属部屋
木瀬部屋
本名
バルタグル・イェルシン
しこ名履歴
金峰山
番付
西十両十二枚目
生年月日
1997/06/24
出身地
カザフスタン・アルマティ
身長
191.0 cm
体重
165.0 kg
得意技
突き・押し

その他の情報

来日前は柔道をしていたが、ドルゴルスレン・ダグワドルジ(元横綱・朝青龍)の紹介で18歳の時に日本の日出高校(現・目黒日本大学高校)に編入学し、相撲を始めた。日本大学スポーツ科学部競技スポーツ学科に進学後は日本大学相撲部に所属した。3年次(2019年度)に学生選手権団体優勝、全日本選手権個人準優勝の実績を残す。4年次(2020年度)には学生選手権で3位になり、全日本選手権ではベスト16に入った

大学卒業後は日大の勧めで大相撲の世界へ進むことになり、日大OBが師匠の木瀬部屋に入門した。木瀬部屋としては臥牙丸(ジョージア (旧グルジア)出身)の後継の外国出身力士である。カザフスタン出身力士としては風冨山以来2人目である。入門後は研修期間を経て2021年9月場所の新弟子検査に合格。興行ビザの取得を待って同年11月場所で初土俵を踏んだ。

 

ウィキペディア(Wikipedia)より

SHARE

その他の力士

もっと見る

loading