相撲部屋情報 
錦戸部屋

錦戸部屋

部屋名
錦戸部屋
師匠
錦戸 眞幸 (にしきど)
しこ名
関脇 水戸泉 (みといずみ)
所属力士数
5 名
主要力士

水戸龍

公式ページ
http://www.kanrepo.com/nishikido.html

住所

日本、〒130-0014 東京都墨田区亀沢1丁目16−7

その他の情報

2000年9月場所限りで現役を引退して、以降は高砂部屋の部屋付き親方に就任していた年寄・10代錦戸(元関脇・水戸泉)が、2002年12月1日付で高砂部屋から分家独立して錦戸部屋を創設した。

2012年6月5日には20代千田川(元小結・闘牙)が同じ高砂一門の九重部屋から移籍して部屋付き親方となった。

部屋創設から15年以上関取を出せなかったが、2018年1月場所において水戸龍が十両昇進を果たし、部屋にとって初の関取となった。

 

ウィキペディア(Wikipedia)より

SHARE

その他の相撲部屋

もっと見る